あなたの街の医療について
 

四日市市の眼科クリニックの特徴

四日市市の眼科クリニックは主要な駅から利便性の高い立地にあり、長い歴史と実績があるので安全性の高い治療を行っています。

近視や乱視、遠視などの屈折異常が見られる場合は、視力検査などを行ってからコンタクトレンズや眼鏡の処方などを行うことが多いです。

コンタクトレンズは直接瞳に装着するため、正しく使用しないと眼病などの原因になってしまいます。

四日市市の眼科クリニックでは実際に瞳に装着をして、眼の形状に合っているか確認をするため、処方箋だけの発行はしておらずコンタクトレンズを購入することが出来ます。

3か月に一回の定期検診を受けることで、眼球に傷が付いていないか確認出来るので安心です。

緑内障や白内障、網膜剥離などの眼病は、40代以降の年代に多いですが若い人も罹る可能性があります。

視力が低下していたり、視野が欠けるなどの症状が見られる場合は、早めに精密検査を受けることが大事です。

四日市市の眼科クリニックでは比較的初期段階で病気が発見されると、点眼薬や内服薬による治療を受けることが出来ます。

最先端の医療機器を導入しているので、精度の高い検査を受けることが出来ます。

白内障や緑内障などの病気は放置をしておくと、失明などの原因になってしまうので大変恐ろしいです。

緑内障は多少は遺伝的な要因があるため、身内に罹っている人がいる場合は定期的に検査を受けましょう。

老眼や視力低下、さかさまつげ、ものもらいなどの治療を行っています。