あなたの街の医療について
 

天王寺でインプラントを入れるメリット

失ってしまった歯を、咀嚼力を維持しながら復活できるのがインプラントであり、天王寺の小室歯科が得意としています。

差し歯やブリッジという方法はポピュラーですが、健康な歯にまで負担をかけてしまいます。

それによって他の歯まで寿命を短くしてしまうため、諸刃の剣と言える治療法です。

そこで誕生したのがインプラントであり、チタン製の人工歯根を活用して強度の高い人工歯を実現させます。

その強度は天然歯と大差がなく、驚くほど快適な生活が復活するでしょう。

天王寺の小室歯科でインプラントを入れた方は、その違和感のなさに驚かれます。

まるで自分の歯が復活したように錯覚するほどで、しかも審美性が極めて優れています。

見た目が一気に若返るのを見て、いかに美容において歯というパーツが重要か実感できるでしょう。

天然歯に匹敵する強度・咀嚼力を維持しながら、噛み合わせも改善していけます。

しっかりと噛むことは健康の要であり、同時に美容も促進してくれます。